ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールのライブ映像を見る方法

THE CLIBURN

ついに始まりましたね!アメリカ・テキサスのフォートワースで4年に一度開催される「ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール2017」。今年は5月25日から6月10日の日程で開催されています。日本からは唯一、深見まどかさんが出場されるのですが、今日の時点で既に1次予選の演奏が終了してしまい、ライブ演奏は見逃してしまった…。

また、このコンクールを現地で見ようと私もアメリカ行きを計画していたのですが、ちょっと都合により頓挫…。ダラス・フォートワース空港へはJALが直行便を飛ばしているので都合が良いのですが、観光に関しては情報が少なく、なかなか計画を立てにくい都市でもあります。

ライブストリーミング映像を見る方法

近年、世界の名だたる国際コンクールはどこもライブストリーミング映像を配信していて、今回のヴァン・クライバーン国際コンクールも同様に公式HPからコンクールの生映像を見ることが出来ます。

ヴァンクライバーンのライブストリーミングを見る方法

ライブストリーミング映像を見るためには、THE CLIBURNのトップページから左上のメニューの中の「WATCH ON DEMAND」をクリック。するとコンクールの審議が開催されている間は生配信の映像が自動的に流れます。

コンクールの演奏時刻はラウンドによっても異なりますが、おおむね現地時間の午前10時~午後10時。日本とは昼夜逆転(時差14時間)なので、日本時間で言うと午前0時~午後12時という、日本人にとっては最も観にくい時間帯にというのが辛いところ…。

コンクールのスケジュール詳細は、同じくトップページのメニューから「ROUND SCHEDULE」をクリックすると一覧を見ることが出来ますので、各々開演時刻などをチェックすると良いでしょう。

過去の映像を見る方法

THE CLIBURNのHPでは、既に審議の終了した映像も見ることが出来ます。

見る為には、上記の通りライブストリーミング映像のページを表示させたら、下のほうへスクロールしていくと「CHECK OUT THE SCHEDULE」という項目があるのでクリック。

するとそこには演奏された日付とコンテスタントを選択する画面があるので、お好みのコンテスタントをクリックすると映像が流れます。

尚、これらライブストリーミングや過去の映像ともにスマホでも見ることが出来て、その場合はトップページの右上に表示される白い3本線をタップして表示されるメニューから進めていきます。映像の安定性も良く、端末の性能にもよりますが、私は今のところストレス無く見ることが出来ています。

1次予選の結果を見る

コンクールは28日までに1次予選を終了し、早くも2次予選への出場者が決定しました。Quarterfinal Roundのメンバーリストを見ると深見まどかさんの名前が確認出来なかったので、惜しくも進出を逃してしまったのかもしれません。しかしショパン国際ピアノコンクール2015で5位に入賞したカナダのTony Yike Yangさんをはじめ、20名のコンテスタントが2次への出場を決めています。

2次予選への進出者は、COMPETITORSのページで「Round」の項目から“Quarterfinal Round”を選択すれば、コンテスタントが写真つきで出てきます。

それにしても韓国勢の強さが目立ちますね。私もまだ1次予選の映像を殆どチェック出来ていないので、どの様な傾向なのか分かり兼ねますが、2次予選もハイレベルな戦いが予想されますので、出来る限りチェックしていきたいと思います。

関連記事


カテゴリー

その他おススメの記事