バルセロナで中華料理!CHEN-JIで食べるビーフチャーハンの味

chen-ji-barcelona (18)

スペイン・バルセロナでランチの店を探していた所、たまには気分を変えて中華にしようと訪れたのが「CHEN-JI」という中華料理のレストラン。大概どの国でも中華料理店で出てくる料理は日本人の舌に合う事が多い様で、この店にも仄かな期待を抱いて入ってみました!


凱旋門近くにある中華料理店

今回訪れた中華の店CHEN-JIですが、場所はメトロL1のArc de Triomf駅に近いコチラ。先日お伝えしたバルセロナ凱旋門のすぐ近くです。

バルセロナのチャイナタウン?

この辺りは特別チャイナタウンという訳ではありませんが、道を歩いているとアジア系の人が目立ちます。比較的新しい建物が多いので、移民の多いエリアなのかもしれません。

chen-ji-barcelona/アクセス

ビルの一階にあるのがCHEN-JI、中国語で「齊心面館Ⅱ」。店内は全面禁煙の様です。

飾らない感じの店内

chen-ji-barcelona/店内入口

間口の狭い店ですが、長い通路を通って奥へと続いています。目が合った店員が「ニーハオ!」と挨拶してきました。

chen-ji-barcelona/テーブル席

店内奥に広いスペースがあって、テーブル席が40席ほど。12:40に入店しましたが、スペインのランチタイムにはまだ早いのか、客の埋まり具合は3割ほど。客の殆どが中華系の人達でした。

chen-ji-barcelona/椅子とテーブル

chen-ji-barcelona/ティッシュとしょうゆ

木製の椅子・テーブル、床に至るまで、中華料理の大衆店にありがちなベタベタした感じは無く、いちおう清潔感は保たれている印象。でも飾った感じがまるで無く、いかにも大衆食堂という感じがします。

豊富なメニューに低廉な価格!

chen-ji-barcelona/メニュー

メニューを見てみると、中国語にスペイン語、英語が併記されています。No.が書かれているので、注文に際しては心配なし!

chen-ji-barcelona/チャーハンメニュー

品数はとても豊富で、チャーハンだけでも10種類以上!全メニューは100種類を超えています。価格も殆どが一桁€で、それこそ€10を超えるメニューを探すのが難しいくらいです。

chen-ji-barcelona/料理のサイズ

料理はどのくらいのサイズが聞いたところ、どのメニューも一人で食べるにはちょっと多いらしい・・・。でも周りの人が食べているラーメンの様なヌードルを見た所、器のサイズは日本で食べるのと変わらない大きさに見えたので、メニューによってマチマチなんだと思います。

パラパラ米のチャーハン≠650円

ビーフフライドチャーハン

注文したのは「ビーフフライドライス」。やや大きめの皿に目一杯盛られたチャーハン、お値段は€5(≠650円)ポッキリ!

chen-ji-barcelona/チャーハン

食べて見ると、パラパラのライスにグリーンピースの風味。油っこくないですし、ガツガツ食べられます!思いのほか美味しくて、これならパエリア食べるよりもこっちの方が良いかも?

量が多いので一人じゃ食べ切れないと思いきや、ほぼ完食!空きっ腹に食べましたが胃のもたれも無く、悪い油を使っている訳でもなさそうです。

安上がりで味も上々!

chen-ji-barcelona/レジ

尚、会計はテーブルではなく入口横のレジへ。伝票を渡される事も無く、ただレジへ行けば良い様です。

サービス料を取られる事も無く(ランチなので当たり前か?)、会計は€5ポッキリ!味も悪くないですし、量もたっぷり!なかなかお得なランチでした!

chen-ji-barcelona/営業時間

ただし、店員の愛想は決して良いものではなく、良く言えば気取らないタイプ。これはどの国の中華料理店へ行っても同じですが、あまり過度なサービスを期待すると、多少イラっとさせられるかもしれません。

スペインらしさは皆無ですが、気兼ねせずにお得なランチを楽しみたい時にはお勧めです!

CHEN-JI

  • 住所:Carrer d’Alí Bei, 65, 08013 Barcelona
  • 営業時間:12:00~24:00(日曜日は23:30迄)

スペイン・バルセロナに関する情報、観光スポットについては「スペイン・バルセロナの観光ガイドと“一人旅”体験レポート!」も併せてご覧下さい。