金曜日のドーハを観光!スーパーマーケットFamily Food Centreへ~

doha-Family-Food-Centre

ドーハで乗継の飛行機を待つ間、ドーハ市内のホテルに宿泊する事になった今回、折角なので少し外に出てドーハ市内を観光でもしようかと思ったのですが、残念な事にこの日は金曜日。

イスラムの国では金曜日が休日という事で、多くの観光施設が軒並み閉館していました。仕方なくホテル周辺をうろついた所、Family Food Centreというスーパーマーケットを発見。日本では見られない、ちょっとディープな雰囲気が漂うスーパーを少し覗いてみました。


金曜日はどの施設も閉館…

今回のカタール・ドーハ滞在は、早朝4:30のドーハ着から16:00のウィーン行き出発までのおよそ11時間半。この間、手続きや移動の時間を除くと、カタール航空の手配してくれたホテルに滞在できたのは、およそ7時間程です。

doha-museum

大して眠くもないので、ちょっと市内を観光でもしようかと思ったのですが、運悪くこの日は金曜日!ドーハ市内の観光施設は軒並み閉館で、唯一便りにしていたイスラム美術館も13:30にならないと開かず、16時の飛行機に乗る為に13時には空港に向けて出発しなければならない為、それも叶わず…。

それでも、街へ繰り出せば何か見られるかもと思ったのですが、滞在していたホテル「Oryx Rotana」はドーハ市内の外れの外れ。ダウンタウンまでタクシーでないと行く事が出来ず、ちょっと腰が重いなぁと…。

金曜休日、ドーハの街を歩く

ドーハ・エアポートモスク

と言う訳で、仕方なくホテル周辺をぶらつく事にしました。この日の天気は晴れ、気温は25度弱という事で過ごし易く快適な気候なのですが、地図で見ての通り辺りは何も無い所…。唯一、Doha Airport Mosqueというモスクがあるのですが、観光客を受け入れているのかは不明。

Qatar-Airways-Tower2

Qatar-Airways-Tower1

モスクの他は、カタール航空の社屋が2つ。いずれも“Qatar Airways Tower”という建物ですが、それにしても片方は何やら宇宙的なデザインで斬新ですよね。

ドーハ再開発の工事

また歩いていると、やたらと工事のフェンスが張られている所が見受けられます。この辺りは旧ドーハ国際空港のすぐ近くでもあり、現在のハマド国際空港に機能が移った事で、もしかしたらこの周辺を大規模な再開発が予定されているのかもしれません。

ドーハの公園

幹線道路に出ると、広く整備された歩道と綺麗な公園がありました。ベンチに花壇もあってなかなか良い感じですが、金曜休日の為か人っ子一人居ません…。ちょっとゴーストタウンの様な、不気味な雰囲気…。

ドーハ公園の看板と注意書き

でも、この看板を見るとその理由が分かりました。ペットの持ち込みや球技の禁止など様々な事項が禁止されている様で、これじゃ何も出来ないですよね。

とあるショッピングエリア

ドーハのショッピングエリア

主だった施設が何も無い中、唯一見つけたのがこのショッピングエリア。金曜日なのに営業している様で、沢山の車が駐車場に停まっていました。

ドーハのマクドナルド

ドーハのケンタッキー

近くにはマックとケンタッキー。ドライブスルーにも対応している様です。

ドーハ・ファミリーフードセンター

そして、白い一番大きな建物がファミリーフードセンター。ここが最も人で賑わっていました。早速入ってみましょう!

大型スーパー「Family Food Centre

doha-Family-Food-Centre入口

ファミリーフードセンターの中は、ちょっとしたショッピングセンターになっていました。1階がスーパーマーケットで、2階は家電や雑貨が売られています。

doha-Family-Food-Centreの広さ

スーパーはなかなかの広さ!日用品や食料品の他、店舗の一番奥はショーケースに並ぶケーキの販売もありました。

doha-Family-Food-Centreの賑わい

まだ午前10時だというのに、かなりの賑わいです。金曜日で閉店の店が多いだけに、こういったところに人が集まるものなんですね。

ちょっとディープな野菜売場

doha-Family-Food-Centreの野菜コーナー

このスーパーの中で最も興味深かったのが、野菜の販売。このコーナーだけは特に、独特のディープな雰囲気が漂っています。女性の多い日本のスーパーとは違い、客のおよそ8~9割が男性。移民か観光客か、西洋人もたまに見かけますが、殆どがアラブ系の地元民らしき人々です。

doha-Family-Food-Centreの野菜1

doha-Family-Food-Centreのウリ科の野菜

陳列棚には、ベジタリアンフードに出て来そうな野菜がズラリ!レタスやブロッコリー、パプリカなどお馴染みの野菜もありますが、日本のスーパーではなかなか見られないウリ科の野菜や根菜類も多く見られます。

doha-Family-Food-Centreの野菜3

doha-Family-Food-Centreの野菜4

価格はどの野菜も大体QR5~10/kg(≠150~300円)程度。日本のスーパーとそれほど大差は無いですね。

今回は、現地通貨(カタールリアル)を持っていなかったので、ショッピングは無し。折角時間があったのに、金曜日の午前中という事で殆ど観光できませんでしたが、地元民の集うスーパーの雰囲気を感じられただけ良かったかもしれません。

ドーハのスーパーは独特の雰囲気だった

ドーハのスーパーマーケット

あまり日本人には馴染みの無い中東の国カタール。今回ご紹介できなかった商品は沢山ありますが、エビアンの水など万国共通の生活用品も数多く揃っていました。でも、あの野菜売場のディープな感じはほんと独特!写真じゃちょっと伝わり難いですが、時として尻込みしてしまう様な雰囲気が漂っていました。

でもやっぱり、美術館や博物館へ行きたかったなぁ…。カタール航空でドーハ乗継で市内観光の予定のある方は、絶対に金曜日の便を選ばない事をおススメします!