羽田空港で崎陽軒シウマイ弁当の売場はココ!美味しい空弁を探して~

haneda-kiyoken (4)

バンコクから帰京後、今度は羽田空港から那覇へ向かいます。今回利用するのは、JALのバンコク行きチケットに含まれる国内線区間。JAL国際線のダイナミックパッケージは、行きと帰りそれぞれ国内線を無料でつける事が出来るので、飛ばなきゃ損ですよね。

羽田空港では、いつもの様に空弁を買ってラウンジで食べようと思いましたが、最近羽田空港で買う空弁は期待ハズレのものばかりが続いたので、今回は安全安心(?)の崎陽軒シウマイ弁当を買う事にしました。しかし崎陽軒の弁当は出発ロビー内の売店には売っておらず、あるのは制限エリア内のみ。

そんな羽田空港で崎陽軒のシウマイ弁当が買える場所と、以前買ってしまった“失敗”の空弁をご紹介したいと思います。

「崎陽軒」が買えるのは制限エリア内のみ

羽田空港で崎陽軒の場所

羽田空港で崎陽軒の弁当が買えるのは、現在のところ制限エリア内のショップのみ。調べてみると、各出発ゲート付近にある「BLUE SKY」に売っている様です。ANA側(第2ターミナル)でも売っている様ですが、今回はJALに乗るので第1ターミナルへ。

羽田空港ブルースカイ空弁コーナー

保安検査場を抜け、14番スポット付近のBLUE SKYへ行ってみると、「空弁」の文字を発見!制限エリア内の空弁なんて、どうせ申し訳無い程度にしか置かれていないのだろうと思っていましたが、出発ロビーの売店と同じか或いはそれ以上の品揃えです。

羽田で買う崎陽軒のシウマイ弁当

ありました!崎陽軒のシウマイ弁当。人気なのか、あまり残っていませんね。もしここで売り切れていても、販売所は計10箇所くらいあるので安心です。「チャーハン」など他にもラインナップが幾つか置いてありました。

「崎陽軒シウマイ弁当」は安定した美味しさ!

羽田空港サクララウンジ北ウイング

購入したシウマイ弁当を持って、サクララウンジへ!JALのラウンジは北ウイングの方が広いのでおススメです。ここでビール片手に頂きたいと思います。

崎陽軒シウマイ弁当

シウマイが5つ、他にカマボコや玉子、唐揚げなどが一つずつ。シウマイはさすが崎陽軒、冷めていても安定した美味しさ!「551蓬莱」と比べると一つ一つが小ぶりですが、油分が少なく比較的サッパリしているので、551よりも崎陽軒を押す人は多いんじゃないかな?

崎陽軒シウマイ弁当のおかず

甘口の卵焼きと、香ばしい風味の鶏肉もGood!1切れずつしか入っていないのはやや残念な所。これでお値段830円、決して安くはないですが、今や1,000円を越えるのが当たり前になった空弁や駅弁と比べると、これでも割安感がありますよね。

出発ロビーの売店は失敗ばかり…

羽田空港出発ロビーの空弁売場

一方、これまで私はいつも決まって出発ロビー内の売店で空弁を買っていたのですが、いつも高い値段の割りに内容が悪く、特にここ1~2年は“当たり”を引いた事がありません。

羽田空港のご当地空弁

一見すると、日本各地のご当地料理を使って工夫をこらしたメニューが揃っていて、中身も写真付で分かり易く、種類も豊富。なんら問題無い様に思えるのですが、何故か買って損した気分になることばかり…。

haneda-soraben

黒べこめし

一番最近に試したのは、この「黒べこめし」。“厳選された黒毛和牛の時雨煮を使った牛飯”というキャッチフレーズに惹かれて買ってみました。お値段1260円となかなか強気ですが、洒落た木箱にタップリの黒毛和牛の牛飯が食えるならと、期待に胸を膨らませていたのですが・・・

「黒べこめし」が酷い…

黒べこめしの中身がスカスカ

その「黒べこめし」がコチラ!えっ!? っと思わず目をこすってしまいました。決して悪意があって具を寄せているのではなく、本当にこれが開封したての姿!薄っぺらい牛肉が1.5切れ、そぼろも箸ですくえる所が無い程の少なさ。

黒べこめしの具

食べてみると、確かに肉の質自体は悪くは無いのですが、余りにも薄くて味を確かめるに至りません…。他の具材を見ても、玉子とシイタケが一つずつとインゲン、人参と香の物があるだけ。おかずと言うよりは、彩りを整えるための“飾り”程度です。

厳選された黒毛和牛が良いか悪いかは別として、ちょっと度を越えていますよね。少なくとも、店頭に置かれていた写真とは全くの別物です。

「崎陽軒」は無難な選択

その他、以前に食べた「めんたい彩膳」も値段の割りにスカスカで酷いものでした。そのレポートは 羽田空港で買った空弁「やまやめんたい彩膳」がスカスカでビックリ!これで1,350円ですか!? の記事にまとめています。

崎陽軒のシウマイ弁当を羽田空港で買う

「空弁」は新商品も多い業界ですから、探せばやがては良い弁当も見つかるとは思うのですが、そこに至るまでの労力を考えると…、やはり老舗の有名所を選んでおくのが失敗も少ないでしょう。羽田空港の「空弁」で味わう崎陽軒のシウマイ弁当、安定した味わいをお求めの方は、ぜひ制限エリア内のBLUE SKYへ!


カテゴリー

その他おススメの記事