メチャクチャ綺麗になったゴールデンラウンジ!ANA指定で混雑は?クアラルンプール国際空港

golden-lounge-satellite-firstclass (3)

マレーシア-クアラルンプール国際空港のGolden Loungeでファーストクラスラウンジを堪能した後、折角なのでビジネスクラスラウンジの方も覗いてみました。

こちらも昨秋からの改修工事で長らく閉鎖されていたそうで、リニューアル後初潜入を果たしましたが、見違えるほどキレイに生まれ変わっていてビックリ!ビュッフェやオーダー式メニューも大充実、とてもステキなラウンジになっています。


エントランスとBarのリニューアル

golden-lounge-satelliteエントランス

ワンワールド-エメラルド、サファイア、およびビジネスクラス搭乗者が利用できるゴールデンラウンジ(サテライト)。今春リニューアル工事が完了し、ロゴもファサードもピッカピカ!

golden-lounge-satelliteレセプション

レセプションも凄くオシャレに生まれ変わっています。入って左側がビジネスクラスラウンジ、右側のファーストクラスラウンジについては、昨日の記事をご覧下さい→KL国際空港ゴールデンラウンジ/ファーストクラスの世界とは?

golden-lounge-satellite/ラウンジ入口

ラウンジエリアへのアプローチ。入口の間口が以前に比べて狭くなった様な気がしますが、デザインのコンセプトは一緒。でも真新しい床がツヤツヤで気持ち良いですね。

この左側にはBarがあって、このラウンジで唯一アルコールを提供している所になっています。

golden-lounge-satellite/Bar

Barの雰囲気も一新!以前はもっと暖かみのある色使いでしたが、黒を基調としたシックなデザインになっています。

golden-lounge-satellite/バーテンダー

アルコールはここでしか提供されていませんが、別にここで受け取ってラウンジ内の好きな所へ持って行っても構いません。Barで飲むワインはオシャレですが、バーテンダーの視線が気になってちょっと落ち着かないですよね…。

一新したラウンジエリア!

golden-lounge-satellite/広いラウンジエリア

こちらがラウンジエリア。天井の照明はそのままに、床の色や家具のデザインが一新!元々広いラウンジですが、開放感も増した様な気がします。

golden-lounge-satellite/ビュッフェエリア

全体的な配置としては、ラウンジ中央に大きなビュッフェカウンターがあって、窓側の方にリラクシングスペース、反対側にダイニングスペースといった配分。大方の配置は以前から踏襲された感じですが、ビュッフェが見違える様に変わっていてビックリ!

golden-lounge-satellite/ソファー

窓際のソファーも一新!以前はちょっと古びた革張りの椅子でしたが、クッション性の良い布製の大きなソファーへと変わっています。各席にサイドテーブルや照明、コンセントもあって、なかなか寛げそうです。

ビュッフェにはオーダー式メニューも!

golden-lounge-satellite/フードコートの様なビュッフェ

続いて、このラウンジ中央のビュッフェ。ぐるりと取り囲む様にカウンターがあって、まるで大型SCのフードコートの様ですね!

golden-lounge-satellite/ビュッフェメニュー

golden-lounge-satellite/サンドイッチメニュー

このゴールデンラウンジのビュッフェのメニューは以前から充実していましたが、今回もなかなか種類は豊富!盛り付けが、シルバーの容器から陶器の皿に変わっています。

golden-lounge-satellite/パスタのオーダーメニュー

そして、ここにはオーダー式メニューも幾つかあって、例えばパスタのカウンターでは、2種類のパスタ(スパゲッティorペンネ)が3つのソース(トマトバジル・クリーム・ぺペロンチーノ)から選べる様になっています。

golden-lounge-satellite/サンドイッチのカウンター

こちらはサンドイッチのカウンター。3種類のサンドイッチが用意されている模様。この他、以前からあるコーヒーのカウンターもありますし、ビジネスラウンジでこの充実振りは凄い!

変貌を遂げたヌードルバー!

golden-lounge-satellite/ヌードルバーのリニューアル

今回のリニューアルで最も変貌を遂げたのが、このヌードルバー。ラウンジに入ってすぐの所にあって、位置としては変わりありませんが、椅子がカラフルになって、何だかここだけ雰囲気が違いますね。

golden-lounge-satellite/ヌードルバーのカウンター

ここには専用のカウンターがあって、ワンタン麺やラクサなどアジアンフードをオーダーして作ってもらう事が出来ます。

golden-lounge-satellite/ヌードルバーのメニュー

選べるメニューは、2種類のワンタン麺(ベジタブルorチキン)とニョニャラクサ。リニューアル前のラウンジで試しましたが、ワンタン麺はなかなか美味しかったです!

この味のレポートは「マレーシア航空KLゴールデンラウンジでオーダー式メニューを食レポ!」の記事に記載しています。

トイレも綺麗に!しかし扉が…

golden-lounge-satellite/トイレ・シャワー入口

ラウンジの奥には、トイレやシャワー等の水周りの設備があるのですが、こちらもデザインが一新!

golden-lounge-satellite/トイレ

golden-lounge-satellite/トイレの扉

トイレに入ってみると、ファーストクラスラウンジと同様、個室は洗面台つきの特別仕様!扉がシースルーで落ち着かないのは、こちらも一緒です。

写真はありませんが、シャワールームもトイレと同じエリアにあって、カウンターでタオル等を受け取ってから利用する仕組み。こちらもシャワー室の仕様はファーストクラスラウンジと同じでした。

ANA指定で混雑は?

ANA

ところで、このゴールデンラウンジはワンワールドアライアンスのマレーシア航空が経営するラウンジなのですが、この春から新たにANA全日空のラウンジにも指定されたのだそう。

ANAはこれまで別のラウンジ指定だったのですが、どういう訳かこのゴールデンラウンジを利用する様に変更されています。

golden-lounge-satellite/ANA利用者

クアラルンプールで最も豪華なラウンジなので、ANA利用者にとってはこの上無い喜びかとは思いますが、そうなると気になるのは混雑。ただでさえ人数の多いSFC(上級会員)を抱えるANA利用者がこのラウンジを利用するとなると、混雑に拍車がかかる事間違いなし…?

golden-lounge-satellite/混雑状況

ただ、ANAがクアラルンプールを出発するのは17:20発の1日一本のみ。この1時間ほど前にラウンジを訪れてみましたが、ラウンジ内はとても空いていました。

元々このラウンジが混雑するのは夜遅く(20時頃から)なので、そういう意味ではラウンジの混雑に影響が出る事は殆ど無いと考えて良さそうです。ANA利用のSFC会員にとっては、この上無い朗報ですね!

ファーストへ行く価値はあるのか?

KL国際空港のリニューアルされたゴールデンラウンジ・サテライトのビジネスクラスラウンジ。これだけ設備や食事が充実していると、隣のファーストクラスラウンジへ入る価値があるのかと、思わざるを得ないほどです。

golden-lounge-satellite/ファーストの優位性

結局のところ、ファーストラウンジの優位性は、フルコース料理が食べられるレストラン、および利用者が少ない事による静寂性のみ。施設の上では圧倒的にビジネスラウンジの方が上ですし、何よりラウンジを存分に楽しめます。

まぁ選択支が広がる事は良い事なので、気分によって使い分けられるのもエメラルドステータスの特権かと思います。以上、リニューアルされたゴールデンラウンジ・サテライトの模様をお伝えしました!このゴールデンラウンジのファーストクラスの方については、以下の記事をご覧下さい。