アブダビのバスはICカード必携!路線MAPと乗り方について詳しく!

abu-dhabi-bus (11)

UAEのドバイから高速バスに乗ってアブダビへ到着!今回は、アブダビの路線バス、および乗車に必要なICカードについて詳しくレポートしたいと思います。

アブダビには鉄道が無い為、移動はバスかタクシーの2択となりますが、路線バスの運賃は一回僅か60円と破格の安さ!なかなか利用価値の高い移動手段です。



アブダビのバス路線MAP

abu-dhabi-bus/HP

アブダビのバス路線MAPは、アブダビの交通局のHPで手に入ります。コチラのページではMAPの他、詳細な時刻表もダウンロード可能です。

abu-dhabi-bus/路線MAP

およそ30の路線があるアブダビのバスですが、この中で観光客が最も多く利用すると思われるのが94番のバス。

この94番はドバイから到着するバスターミナルを中心に、北はルーブル・アブダビ、南はシェイクザイードモスクを結ぶ路線で、それぞれが終点となっているので非常に分かり易いです。

乗車にはICカードが必要!

アブダビの路線バスですが、ドバイと同様に現金での乗車は不可。予め運賃額がチャージされた専用のICカードが必要となります。

abu-dhabi-bus/ICカード

アブダビのICカードは「Hafilat smart card」。ドバイのNolカードの様に幾つか種類がありますが、短期旅行者であれば5DHで購入可能なTemporary Cardを買っておけば問題ないかと思います。

1週間および1ヶ月の運賃上限が無い等、一部機能が制限されますが、よほど乗り倒さない限りはこれが一番お得かと。

abu-dhabi-bus/券売機

abu-dhabi-bus/トップアップ券売機

Hafilat smart cardは、バスターミナル構内にある券売機で買う事が出来ます。券売機には2種類ありますが、カードの購入は大きい券売機のみ。小さな機械は、チャージ(Top Up)や残高参照のみです。

abu-dhabi-bus/券売機のタッチパネル

券売機はタッチパネルで英語切り替え可能。ドバイのNolカードと違ってカード購入金額の中に運賃が含まれていないので、同時にチャージ金額も指定します。

クレジットカードは一応対応している様ですが、私のカードは何れも受け付けず、どうやら日本のクレカには対応していない様子…。

abu-dhabi-bus/Permanent Card

結局のところ、今回はPermanent Cardを購入。Temporary Cardでも良かったのですが、これだと有効期限が5年間と長いので、また次に来る事を見越すとこっちの方がお得です。

abu-dhabi-bus-fees

尚、運賃はアブダビ市内ならば一回乗車につき2DHの均一料金。どのカードで乗っても運賃は変わりません。

今回は、94番のバスでルーブル・アブダビからシェイクザイードモスクまで乗り通しましたが、一時間を超える乗車にも関わらず2DH(≠60円)ポッキリ!とってもお得な交通機関です。

乗り場はターミナルの外

abu-dhabi-bus/バスターミナル

Hafilat smart cardを手に入れたら、バスの乗り場へ。路線バスの停留所はバスターミナルの構内には無く、メインエントランスから外に出て、タクシー乗り場を抜けた先の幹線道路上にあります。

abu-dhabi-bus/停留所

バス停は方向別に分かれていて、バスターミナルに近い側が南東方向(シェイクザイードモスク方面)行きの乗り場B、道路の向こう側が北西方向(ルーブル・アブダビ方面)行きの乗り場Aで、乗り場Aへ行くには歩道橋を渡る必要があります。

abu-dhabi-bus/94番バス時刻

バス停には時刻表も掲載されているので必ずチェック!今回は94番でルーブルアブダビを目指しますが、94番バスは30分間隔の運行となっていて、本数が少ないのが難点…。

乗り方はドバイと一緒

abu-dhabi-bus/乗り方

バスへの乗り方については、ドバイと一緒。目的のバスが来たら手を上げて合図をし、ドアのボタンを押して扉を開けますが、乗降客の多いバスターミナルの停留所では手を上げなくても全てのバスが止まる様になっている模様。

abu-dhabi-bus/カードリーダー

バスへ乗車したら、扉横のリーダーにHafilat smart cardをタッチ。緑のランプが点灯すればOKです。降りる際も同様にタッチ。日本のSuicaよりも反応が鈍いので、一秒くらいしっかりタッチする様にします。

abu-dhabi-bus/車内

車内の構造は、至って普通の路線バス。でも日本のバスよりも胴長で、後ろの扉付近まで低床構造なのは優れていますね!尚、車内前方の席は女性専用となっています。

abu-dhabi-bus/モニター

停留所の案内は、モニターを参照。英語にも対応し、3つ手前くらいまで表示されるので分かり易いです。

abu-dhabi-bus/ストップボタン

abu-dhabi-bus/ドアボタン

降りる駅が近づいたら、Stopボタン。乗車時と同様に、ドアボタンを押して扉を開けて降ります。

ルーブルまで30分、タクシーよりも気軽でGood

abu-dhabi-bus/ルーブルアブダビ停留所

結局のところ、バスターミナルの停留所から終点のルーブル・アブダビまで掛かった時間はおよそ30分、逆にこの後シェイクザイードモスクへ向かった際は、バスターミナル付近から40分でした。

恐らくタクシーだともう少し早く着くとは思いますが、ボッタクリの心配や細かい現金を用意する必要があるなど、何かとストレスがありますから、バスの方が断然気軽です!

勿論、今回は特に渋滞も無くスムーズに来れましたが、時期によっては夕方頃に市内中心部で渋滞するそうなので、時間には余裕を持った方が良さそうです。

ルーブルアブダビ全景

と言う訳で、次回はルーブル・アブダビをレポートします!→<ルーブル・アブダビ>UAEの新しい美術館/作品と見所をチェック!