JGCプレミアなのにFクラスラウンジが使えない?AFビジネスクラス利用時の対応

airfrance-haneda-lounge (11)

先日のジュネーブ旅行では、JALのマイルで発券したエールフランスのビジネスクラスを利用しましたが、今回は羽田空港での対応や利用ラウンジについて、お伝えしようと思います。

私はJGCプレミア会員という事で、JAL利用時にはファーストクラスラウンジが使えるのですが、今回利用するエールフランスはJALとは異なるスカイチーム所属の航空会社という事で、本来であればJALのステータスは使えません。

しかし今回はJALのマイルを使っての発券はので、もしかしたらJALのステータスが反映される事は無いのか?検証してみたいと思います。


ビジネスチェックインが大混雑!

羽田空港チェックインカウンター/エールフランス

羽田空港国際線ターミナルのエールフランスのカウンターは「H」。出発の3時間前に到着したのですが、カウンターはすごい行列!優先チェックイン「Sky Priority」も凄い行列で、チェックインに20分ほどかかってしまいました。

エールフランスのスカイプライオリティカウンター

稼動しているカウンターは全部で8つ。その内La Premiere(ファーストクラス)が1、Sky Priority(ビジネスクラス)が3、残る4つはエコノミークラスのバゲッジドロップです。ビジネスクラスの混雑は異様なのか、途中からカウンターを5つに増やして対応する事態に…。

エールフランス/ラ・プルミエールのカウンター

そんな混雑の中、La Premiereのカウンターはこの通り!流石はファーストクラス、たった4席の乗客の為にカウンターが設けられています。ここだけは赤絨毯が敷かれた特別仕様!

エールフランスの指定ラウンジは?

さて、チェックインカウンターではラウンジについても案内されましたが、エールフランスのビジネスクラス指定ラウンジは「サクララウンジ」との事。

JALサクララウンジのご案内

羽田空港にはエールフランスの加盟するスカイチームのラウンジが無いので、提携会社のJALラウンジが指定されます。

  • AFビジネスクラス搭乗者→JALサクララウンジ
  • AFファーストクラス搭乗者→JALファーストクラスラウンジ

私はJGCプレミアのステータスを持っているので、普段であればJALファーストクラスラウンジが使えるはずなのですが、その事については一切触れられず…。

今回のエールフランスはJALのマイルを使って発券した為、そのステータスが反映されるのかが気になるところです。

エールフランスのボーディングパス

しかし、発券されたチケットにはJALのお得意様番号とJGCプレミアを示す“JGPM”の記載があります。これはもしかしたら、ファーストクラスラウンジの方を使えるのではないか??

JALラウンジ入口

そんな淡い期待を胸に、ラウンジのレセプションでチケットと共にJGCプレミアのステータスカードをまざまざと見せ付けて主張したところ、あっさりと「サクララウンジへどうぞ」と玉砕…。

やはりJALのステータスは全く反映されない様です。

2つのサクララウンジが利用できる

サクララウンジスカイビュー

そんなエールフランス指定のサクララウンジですが、本館とサテライト(スカイビュー)の両方とも利用可能との事。せっかくなのでハシゴしてみましたが、やはり広くて開放感のあるスカイビューラウンジがおススメ!※スカイビューラウンジについてはコチラ羽田・国際線「スカイビューラウンジ」営業時間の更なる延長なるか?

サクララウンジの料理

また、ファーストに比べて極端にメニューの少ないビュッフェですが、料理のラインナップは以前とくらべて大分改善されていました!生春巻きやトルティーヤ風サラダラップ、アナゴの手まり寿司なんて以前には無かったですし、サラダの鮮度も少し改善された印象。

詳しくは次の記事でお伝えしたいと思います。

エールフランスとJGCプレミア

と言う訳で、たとえJALのマイルで発券した航空券であっても、エールフランス利用時にJALのステータスは一切反映されないという事が分かりました。理屈は分かりますが、JALで発券した時くらい使わせてくれても良いのに…。