成田空港JALファーストクラスラウンジの高級仕様が凄い!(本館3F)

jal-firstclass-lounge-narita (17)

成田空港に来ています!これからキャセイパシフィック航空を使って、香港経由でマレーシア・クアラルンプールへ飛びますが、今回は成田空港T2にあるJALファーストクラスラウンジをレポートしたいと思います!

今回は(久々の)エコノミークラスへの搭乗ですが、昨年取得したJGCプレミア(ワンワールド・エメラルド)ステータスが効力発揮!成田空港におけるJALファーストクラスのおもてなしがどの様なものか、体験してきました!


入口はサクララウンジと一緒

入口/jal-firstclass-lounge-narita

成田空港ターミナル2のJALファーストクラスラウンジは、本館3F、4F、サテライトの3つありますが、今回ご紹介するのは一番メインとなる「本館3F」のラウンジ。入り口はサクララウンジと一緒ですが、中のレセプションが分かれています。

レセプション/jal-firstclass-lounge-narita

入って左側がファーストクラスラウンジのレセプション。係りの方々が快く迎えて下さいました!このレセプションの右側にシャワールームがあるのですが、その模様は後ほど。

重厚感があって雰囲気良し!

フロアマップ/jal-firstclass-lounge-narita

ファーストクラスラウンジのフロアMAPを見てみると、館内はワンフロアの至ってシンプルな構成で、ラウンジエリアとダイニングが一続きのエリアに収まっています。喫煙室、クローク、Fax &プリンターなど、あらゆる設備が揃っている模様。

JALファーストクラスラウンジのエリア

隣にあるサクララウンジの様にだだっ広さはありませんが、窓に沿った造りのラウンジは自然光が入って明るいです。今回は朝7時半ごろ(開館直後)の訪問だった為、館内はとても空いていました。

JALファーストクラスラウンジのインテリア/成田空港

ラウンジ内へ一歩足を踏み入れた途端、なんとも言えないこの重厚感!バブル時代に建てられたラウンジは、壁も床もインテリアも特別仕様なのか、他のラウンジとは違う圧倒的な貫禄があります!

ソファー/jal-firstclass-lounge-narita

シートピッチの広いソファーが多いのも特徴のひとつ!至る所で無駄を省いた、最近流行りのコスト削減家具とは違いますね~!特別な空間というものは、無駄があってこそ成立するものです。

靴磨き/jal-firstclass-lounge-narita

尚、ラウンジの一番奥には「靴磨き」のサービスがあります。羽田のJALファーストクラスラウンジにあるRED SUITEと同じサービスですが、こちらは女性が受付。

シャワールームはバブルの名残?

シャワー受付/jal-firstclass-lounge-narita

続いて、シャワールームをチェック!ファーストクラスラウンジのシャワールームは、ラウンジレセプションの右側に入口があって、そこにシャワー専用の受付があります。

マッサージ/jal-firstclass-lounge-narita

かつてあった成田空港サクララウンジのマッサージ/現在は仮眠室にの記事でもお伝えしましたが、有人によるマッサージのサービスは、ここファーストクラスラウンジでも昨年9月末をもって終了していました。

せめてファーストくらいは残しておいても良かったんじゃないかと…。

JALファーストクラスラウンジのシャワーとトイレ

シャワールームはトイレつき。広さは羽田のラウンジ等と比べても遜色無いですが、壁や床の質感がかなり上質で驚きます。流石はバブルの時代に建てられたラウンジなだけあって、良い素材使っていますよね。

シャワールームの天井/jal-firstclass-lounge-narita

天井も高くてGood!間接照明がなかなか素敵な空間を演出しています。室内の明るさの度合いも、羽田より上。

JALファーストクラスラウンジのシャワールームの洗面台

洗面台には、備え付けのハンドソープが設置されています。これが無いラウンジのシャワールームも多いですよね。

JALファーストクラスラウンジ成田空港/シャワー

JALファーストクラスラウンジのシャンプーとリンス

肝心のシャワー設備ですが、蛇口をひねってすぐお湯になりますし、温度変化も少なくてなかなか優秀なシャワーです。レインシャワーもあって便利なのですが、ハンドシャワーを掛ける所が動かせないので、その辺はちょっと使い難いかなと。

ビュッフェの質が高い!

成田空港JALファーストクラスラウンジのビュッフェカウンター

さて、ラウンジでの一番の楽しみと言えばコレ!サクララウンジのビュッフェはお世辞にも美味しいとは言えないものばかりでしたが、流石はファーストクラス!種類も味も格下のラウンジとは別次元でした!

朝食メニュー、およびファーストクラスラウンジ独自のサービス「寿司バー」も合わせて、次回レポートをお伝えしたいと思います→JALファーストクラスラウンジのビュッフェ、寿司バー、シャンパンについて詳しく!成田空港-本館3F